便秘外来

保険診療

当院の便秘の定義

大項目

  • 便意がある

小項目

  • 排便回数が週3回未満
  • 硬便が排便時の25%以上(4回に1回以上は硬い便)
  • 努責(排便時に強くいきむこと)、残便感、閉塞感がみられる頻度おおい
  • 用指的排便(指や綿棒などを用いて強制的に排便させる行為)をしないといけない

大項目は必須項目で,小項目2つがあれば,治療する必要があると考えています.

 

但し,便意が無く,1週間以上の排便が無ければ,治療の対象と考えています.

治療方針


患者さんと相談し,

西洋医学および東洋医学の両方の視点から,

患者さんに適した内服・外用を処方します.

 

 

①内服薬

 a 便を柔らかくする
 b 腸の動きを助ける

 

②外用薬

 a 座薬の使用
 b 浣腸の使用

 


医療用乳酸菌 アルベックス


現在の医療において『乳酸菌生成エキス』は、
補完代替医療のツールとして用いられています.


・便秘や下痢
・アレルギー疾患
・生活習慣病
・各種胃腸疾患
・がん
・歯科(虫歯・歯周病)
​などの多岐にわたる分野で研究報告されています.


ソイチェック(エクオール検査)


「エクオール」とは、大豆イソフラボンが腸内細菌のチカラでつくられる
スーパーイソフラボンのこと.

エクオールをつくれる腸内細菌をもつ人は,
イソフラボンの健康効果をより効率的に得られますが,
その割合は日本人の半分以下になります.

 

「ソイチェック」の検査によって,
エクオールがつくれているかどうかを簡単に調べることができる
尿検査でわかる検査キットです.


お電話でも予約・お問い合わせ承ります
092-292-6639
受付時間火・木―日 10:00〜19:00
ご相談・お問い合わせ