冷え症外来設立目的

冷え症外来の設立

手先・足先が冷たいことで、
他人にも理解できる冷え症の方は分かりやすいのですが、
自覚症状だけで、他人に理解されないことが多い疾患です。

 

冷え症の自覚症状があり、医療機関を受診しても

所見が無いため、医師から
冷え症ではないと判断されることが少なくなく、
さらに悩まれる方の話をよく聞きます。

 

当院の冷え症の考え方は、
「冷え症」の判断は、「冷え症の自覚」がある方で、
冷え症で困っている方の主張(医学用語では主訴)を大事にしています。

さらに、
他人から「冷え症ではない」と指摘されて納得させられるものではないと考えています。

 

冷え症は、未病の一つであり、万病の元と考えておりますので
予防医療・治療については当院にご相談ください。

お電話でも予約・お問い合わせ承ります
092-292-6639
受付時間火・木―日 10:00〜19:00
ご相談・お問い合わせ