お知らせ

がん遺伝子治療 2018/6/23

内容の更新

H28年の厚生労働省の「人口動態統計月報年計(概数)の概況」において、 死因の28.5%は悪性新生物(がん)による死亡です。心不全や脳血管疾患よりも大きく、高齢化社会の問題の一つになります。

男性では、呼吸器のがん、消化器のがんが多くを占め、女性では、呼吸器のがん、消化器のがんの次に、乳がん、子宮がんと女性特有の疾患も上位に占めています。

 

がん遺伝子治療について

 


お電話でも予約・お問い合わせ承ります
092-292-6639
受付時間火・木―日 10:00〜19:00
ご相談・お問い合わせ