コンセプト

点滴・予防クリニックの三大基本方針

三大基本方針
予防医療における情報提供および治療提案
データーに基づく評価
治療のカスタマイズ

予防医療における情報提供および治療提案

1.予防医療における情報提供および治療提案

一人一人のニーズに合わせた治療の説明および治療方針を提案します。


予データーに基づく評価

2.データーに基づく評価

自身でご希望された治療または、当クリニックが提案した治療経過において適宜、治療の評価を行います。


治療のカスタマイズ

3.治療のカスタマイズ

アンケートによる自覚症状の変化や血液検査の結果などに基づき、再度一人一人に合わせたオーダーメイドの治療を一緒に考えていきます。

 

当クリニックの特徴

当クリニックは福岡市博多駅から徒歩5分、ANAクラウンプラザホテル福岡に隣接し2016年2月に開院された医療施設です。

昨今博多駅周辺では、美容形成や美容外科が充実しており、またホームページに値段が掲載されるようになり受診しやすくなりましたが、当クリニックのような点滴・美容内科に特化した医療施設は少なく安心な価格設定となっています。お気軽にお越しください。

このような背景を持つ当クリニックは、駅から近いという利便性、アンチエィジングについては予防医学の概念を取り入れ、予防医療を中心とし患者様個人にとって満足度の高い医療の提供ができます。

第一に、点滴外来は、少ない待ち時間、患者ニーズに応じた治療を提供します。特に、風邪やインフルエンザの予防には力を入れています。早く治したい方には点滴や集中的な治療を提供します.

第二は、美容に関連するアンチエィジングの治療の提供、第三は便秘外来、第四は薄毛、EDなどの男性外来、第五は冷え症外来を提供し、第六は企業を中心とする健診データーに基づく治療の評価(医療コンサルテーション)を提供しています。

医療制度と自費診療

医師法により自費診療においても、
医師は決まりに従って診療をおこなうので、診察をしないと治療・処方をすることができませんし(無診察投薬の禁止)、
一度の診察で処方できる薬の日数や量、検査の範囲にもある程度の決まりがあります。
国の定めた規定を守りながら、患者さんにとって良い治療をするのが保険診療における医師の役目です。

また、病気に対しての薬や検査、機械であっても、国から保険適応の承認がないものは保険診療にはなりません。

 

【保険診療と自費診療】H29.8/1更新

当院では、厚生局の指導(健康保険法第44条)に基づき保険診療と自費診療の同日の受診(診察)は行っておりません。

(例)

風邪を引いた(咳・鼻水が出る)、風邪で体力が消耗されているので自費診療で、にんにく注射もしたい。

➡医師の診察により保険診療でお薬を処方した場合、同日に自費診療のにんにく注射をすることは、できません。

➡自費診療での治療をご希望の場合は、後日来院していただきますようお願いいたします。

 

自費診察料金

初診料 1500円(税込) 再診料 500円(税込)

診察を行い、患者さまといっしょにどのような治療をするか決めていきます。
そのあとの治療の選択によって個々に料金が異なります。



 

ロゴマークの意味


血管のイメージ


 

   このマークは見ての通り,

   血管をイメージさせています.

   また,左側には,血管の盛り上がりが見えます.

 

   これは,

   医学的には,plaque(プラーク)といい,

   動脈硬化が進んだ「血管のヘドロ」になります.

   超音波検査を行うことで,

   血管の壁を評価することができ,

   動脈硬化を検出することができます.

 

血管の病気である脳梗塞・心筋梗塞・閉塞性動脈硬化症のリスクを発見し,

発症の予防,抑制することによって,当院を受診される方が健やかな生活を過ごすことができるお手伝いしたいという思いが込められています.

 

 

 


シグマ(Σ)の意味


   このマークは,

   シグマ(Σ)を意味しています.

   シグマとは,エクセルでは合計,

   数学では総和,統計学では誤差を示していますが,

   当院では,統合(integrate)を示しています.

 

   統合とは,予防医学の全般を示し,

   抗動脈硬化,美容を含むすべてのアンチエイジングを

   意味していると考えています.

   予防医学に関連するすべての統合した医療が提供できるように

   目指していくという思いが込められています. 

 

また,医療を行うには,根拠(エビデンス)がないとできません.

治療を実施するのと同時に,常に根拠を作り出し,当院を受診される方に最新の治療の情報を提供する思いも込められています.


心電図の波形(QRS)


 

 

   このマークは,

   心電図の波形を意味しています.

   心電図は,心臓の血管の動きを見ています.

   広義の意味の「血管の動き」をしっかりチェックするという

   当院の思いが込められています.

 

   また,

   英語の"poor circulation(直訳:乏しい循環)"は,"冷え症"と訳します.

   現代医学の教育では,西洋医学の"乏しい循環"を

   東洋医学への"冷え症"への概念に切り替えることが難しいため,

   通常の外来では"不定愁訴"となってしまいます.

   

この部分のマークには,"冷え症"に困っている方と一緒に

積極的な治療に取り組むという当院の思いを込めています.


血液のイメージ


 

 

   このマークは,

   血液をイメージできるように作成しました.

   西洋医学では,血液に関連する評価(採血検査など)をチェックし,

   東洋医学では,お血,血虚の評価(東洋医学所見)をチェックし,

   統合的な評価,そして,治療への一連の流れを提供するという

   当院の思いが込められています.


お電話でも予約・お問い合わせ承ります
092-292-6639
受付時間火・木―日 10:00〜19:00
ご相談・お問い合わせ