メディカルヘア外来注射療法(HARG療法)

HARG(ハーグ)療法は、医療毛髪再生療法・発毛治療ができるのが特徴です。
すでにヨーロッパや韓国では多数の実績があり、その育毛・増毛効果や安全性が確立されています。

 

HARG療法は人間の組織の中心的役割を担う「幹細胞」から抽出された150種類以上の
「成長因子」を直接頭皮に注入します。
 

注入されたHARGの治療効果は、毛包を蘇らせ、毛母細胞を強力に刺激して発毛を促進させます。
HARG療法は、男女の性別に拘わらず頭皮の育毛と増毛を可能にする毛髪再生治療です。

 

世界各国における共同研究のもと開発された毛髪再生の有効成分を、ダイレクトに頭皮に与えていく治療法で、医療機関でしか施術することができない発毛・育毛療法です。

 

HARG療法

FTSC導入
FTSC導入

HARG(ハーグ)療法 とは、医療機関のみで治療可能な再生医療を応用した毛髪再生治療です。
毛髪再生の有効成分をダイレクトに頭皮に与えていく治療法で、
医療機関でのみ施術が認められている 新しい発毛・育毛療法 です。

言葉の由来は、毛髪再生医療(Hair Re-generative theraphy)からきています。

幹細胞という分化して人体の皮膚や筋肉などの組織を形成していく細胞から抽出された成長因子 (Growth Factor / グロースファクター)を使用します。


FTSC導入とは

HARG療法に使用されている製剤AAPE® Powderは、細胞を含まないヒト脂肪幹細胞培養上清液を凍結乾燥したタンパク製剤です。
AAPE® Powder v2.0は、タンパク質の濃縮技術を改善し、含有量が既存のAAPE® Powderの10㎍から12㎍に増量し、独自技術FTSCテクノロジーにより、培養工程から加工までの物理的、科学的な環境を調整し、細胞間コミュニケーションに欠かせない、Hair Stemvesicle™(エクソソーム)をより多く抽出することが可能となりました。発毛・育毛に係るターゲット細胞により反応するような成分調整を行っております。


HARG療法の治療回数・治療期間・治療時間の目安

HARG療法では、一定期間継続して受けていただくことにより効果が現れてきます。
状態により個人差がありますが、約3回(3ヵ月程度)で発毛効果を実感いただくことができます。

1セット(6回)を6か月〜1年程度の治療期間(程度によります)が必要となります。

 

<治療回数>

より確実に発毛を促すために、通常6回(1クール)の治療をお受けいただくことをおすすめしています。

 

<治療時間>

■約60分〜100分(/1回)

事前に医師による十分なカウンセリングと治療法の説明をいたします。

 

 

治療後のフォローアップ・メンテナンス

コース治療が終了した場合、育毛状態を保つためにも2ヶ月〜半年に1回程度のフォローアップ治療に通院していただくことがあります。


認定機関


当クリニックは日本国内においてこのHARG療法の検証と施設設定を行っている日本医療毛髪再生研究会に施術施設として設定された医療機関です。


費用

  1回 6回
部分 80,000円 450,000円
全体 100,000円 500,000円

※消費税は別途かかります。

*現在は、部分治療は中止しています(2020/8/15より)。


最後に

当院では、開院当初から「HARG療法」を中心とする治療を行い、新しく、2020年9月より「分け目注射」も行っています。

 

薄毛は男性だけの悩みではなく、加齢に伴って髪の毛が細くなっていくため、女性の薄毛の悩みにもなります。これらの治療はどちらの性にも効果が認められています。また、発毛後に治療を中断しても、発毛は持続し1年に1〜2回程度の定期的なメンテナンスを行えば、さらに効果が持続することが期待できます。

 

発毛周期から考えてみれば、治療開始3か月目以降から、成長期を経て育った毛髪により、髪の変化を感じることができる人が多いので、それまでは、じっくりと様子を見ていく必要がございます。

 

当院では早い人は3か月目から実感し、平均的には5か月かかります。しかしながら、ゆっくりと薄毛が改善されていますので、なかなかご自身で実感できる方は少ないです。

 

診察時に撮影した写真を並べて見たときに、ゆっくりと改善していることに気付かれ、「そういえば、あの時から改善を感じたかも!」と振り返ってみると後から実感できた患者さまが多いのが臨床では多いです。

 


お電話でも予約・お問い合わせ承ります
092-292-6639
受付時間火・木―日 10:00〜19:00
ご相談・お問い合わせ